ホーム>新着情報>院長日記>ジャスミン茶
院長日記

ジャスミン茶

いつもお世話になっております

北越谷整体センターです

 

夏の暑さもだいぶ落ち着いてきましたね

ですがまだ残暑などもありますので体調にはお気をつけください!

 

本日は飲料水についてお話ししたいと思います

私自身コンビニなどで買う飲料水は決まって

「ジャスミン茶」

を毎回買っております

この「ジャスミン茶」の効果効能についてお話ししたいと思います

2018916134218.jpgのサムネイル画像

ジャスミンとはモクセイ科ソケイ属の植物の総称で、世界中で300種ほどが知られています。花は白あるいは黄色で、強い芳香を持つ種がいくつかあり、それらが香水やジャスミン茶の原料になります

 

ジャスミン茶はただただ美味しいだけでなく様々な健康効果や美容効果を持つことで注目を集めています

・美容効果

→ジャスミン茶に含まれているビタミンCやビタミンEには、高い美肌効果があります。ビタミンCとビタミンEは一緒に摂ることにより相乗効果が得られるといわれています

 

・ホルモンバランスの改善

→女性のホルモンバランスを調整する効果があります。ホルモンバランスの乱れからくるニキビや肌荒れ、PMS、更年期障害に悩む人にはおすすめです。

 

・ダイエット効果

→ジャスミン茶に含まれるカフェインには、リパーゼという脂肪の消化に働く酵素の働きを活性化させる作用があります。活発に働くことによって脂肪がどんどん分解されていきます。

更に、渋み成分として含まれるポリフェノールの一種であるタンニンにも、摂取した脂肪の吸収を抑えたり脂肪を燃焼させやすくしたりという効果があるので、非常にダイエット向きのお茶であるといえます。

 

・口臭の改善効果

→抗菌効果と消臭効果があるので、口臭や体臭を予防してくれる効果があります。

 

・二日酔い対策

→二日酔いは、アルコールの代謝の過程で発生するアセトアルデヒドが体内に残っていることが原因で起こります。ジャスミン茶に含まれているビタミンCには、アセトアルデヒドを分解する働きがあるので、二日酔いのつらい症状を緩和してくれます

 

・胃腸を整える効果

→ジャスミン茶には胃腸の機能を整える効果もあります。食欲不振や食べ過ぎなど、胃腸機能全般に効くといわれています。

 

・リラックス効果

→ジャスミンの花に含まれるベンデルアセテートとリナロールという香り成分は、自律神経の緊張を緩和させる効果があります。ストレスも緩和し、脳をリラックスさせてくれるので、不眠などにも効果を発揮します

 

以上のようにジャスミン茶には色々な効果効能があります

ぜひ皆さんもジャスミン茶を飲んでください!!!!!


またご予約は随時受け付けております

これからも北越谷整体センターをよろしくお願いいたします

2018519143448.pngのサムネイル画像

 

トラックバック(0)

トラックバックURL: http://www.seitaicenter.com/cgi-bin/mt/mt-tb.cgi/368

ページ上部へ